黒い十人の女第1話あらすじをネタばれ!視聴率はまさかの・・?

kurogirls-thumb

スポンサードリンク


第一話 視聴率:3.1%

 

お笑い芸人である「バカリズム」さんが
脚本を書いているドラマがスタートしました。

 

バカリズムさんと言えば、
R-1グランプリ何度も決勝まで勝ち抜いてきた実力と、
すでに「素敵な選TAXI」や「桜坂近辺物語」などの
脚本を手掛けており、
お笑い芸人と脚本家の二足の草鞋を両立している方。

 

そのバカリズムさんが
今回は「不倫」をテーマにした物語に挑戦。
1960年代に公開された同タイトルの映画を元に
バカリズムさん特有の笑いや人間味を加味してくれています!

 

俳優陣もなかなか豪華で、
主人公はいつも追い詰める側である、船越英一郎さん
彼を、成海璃子さん、トリンドル玲奈さん、水野美紀さん
女優たちが取り囲んでいくみたいです。

 

今年も年始から世を賑わせた「不倫問題」
なぜ人は不倫をするのか?
なぜやめられないのか?

 

きになる『黒い十人の女』が始まりましたよ!

 

<関連記事>バカリズムが激怒した若手ミュージシャンは誰?ラジオで暴露した名前が気になる!

スポンサードリンク

『黒い十人の女』第一話「愛と狂乱のカフェラテ」のあらすじ

kurogirls-2

ドラマのプロデューサーである、
風 松吉(船越英一郎さん)と
TV曲受付嬢をしている、神田久未(成海璃子さん)は
不倫関係になっていた。

 

久未は、最初は風の事を避けてはいたが、
徐々に距離は縮まり、大人の関係になってしまう。
その後、風に奥さんがいる既婚者だと知る。

 

「どうして不倫をしてしまうのか?」
不倫反対派の女性が、不倫女となる事が多いのも現状。
ではなぜ不倫するのか?
その解説をかなりコミカルに、
分かりやすく成海さん自身が教えてくれます。

 

女性にはふたつのタイプがいて、
既婚者または恋人がいると知って、
「冷めるタイプ」と「冷めないタイプ」がいるんだって。
体質なようなもので、
変な←タヌキ曰く、
「パクチーが大丈夫な人と、大丈夫じゃない人の違いのようなもの」
らしい…。
そうなの?

 

ある夜、急にかかってきた風の妻からの電話。
「一度会いましょう」
不倫してる女子には
かな~り怖い一言…

 

こういう時に限って、風は電話に出ない…。
どうする?久未。

 

カフェに現れた、風の奥さん。
緊張が高まりすぎて、
久未はとうとう謝ってしまうが…?

 

なんと目の前に現れたのは、
風と8年も不倫関係にあるという佳代という女性。

 

ここからのテンポは
さすがバカリズムさん!というようなテンポの良さ。

 

畳みかけるように、
お互い罵りあいが開幕。

 

最終的には、佳代は水を掛け、
久未は反則のカフェラテを掛ける…

kurogirls-1

ミルク系はだめだよね、特に。
かなり臭いそう…。

 

そこに新たなキャラが登場!
なんだか偉そうなこの女性(佐藤仁美さん)も
風と関係がある様子…

 

今度は、この女性と佳代の罵りあいがスタート。
またもや佳代は、カフェラテを浴びせられる羽目に…

 

2杯目のカフェラテ…かなり量がたっぷりでしたね。

 

しかも、この3人でのお茶がスタート。
なんだかよくわからないけど、
いいメンバーじゃないことは確実に分かる久未は
逃げ出したくて仕方がない。

 

そんな久未に衝撃の事実がまたもや…。
なんと久未は「9人目」の愛人らしい。

 

愛し合っていたと思っていた風に、
実はほかに8人も愛人がいるとは…。

 

傷心中の久未だったが、
佳代を筆頭に話が変な方向へ流れていくのを察する。
佳代は、愛人たちと敵対するのではなく
素で仲良くしたがっているらしい。

 

フェイスブックで知った久未の誕生日を
お店に伝え祝ってもらう準備までしていたのだ。

 

突如祝われ…。
同じ悩みを抱えた者同士、
これから仲よくしていくのでしょうか…?

 

帰って久未は友人である、彩乃と穂花のディスりもあり、
不倫は辞めよう…と決意しかけた時、
タイミング悪く(良く?)風が現れる。

 

家まで送ってもらう道中、
やっぱり風といると
楽しい自分がいることに気づいてしまう久未。

 

再び、佳代と美羽と会う久未。
風の事を今度は罵りあうが、
「結局、離れられないんだよね」でトーク終了。
かなりリアルな不倫話ですよね。

 

第二話「クズ女ども、嵐の一夜~愛されオーディション」展開予想

kurogirls-3

やはりバカリズムさんが脚本を手掛けられているためか、
かなりテンポがいいのが魅力でした。

 

しかも久未の心の中毒舌がかなり面白い!

 

シリアスなの?と思った瞬間、
クスッと笑ってしまうシーンだったりするので、
飽きずにずっと見れました。

 

不倫女が十人出てくるっぽいので、
いずれかのキャラに自分を当てはめて見れたりと、
かなり親近感を持ちながら、
自分が不倫をしてようがしてまいが、
見ることができそうだな、と思いました。

 

次回は、美羽と佳代の足の引っ張り合い!?

 

あまり売れていない舞台女優である佳代と、
アシスタントプロデューサーである美羽の
女のバトルが勃発しそうです!

 

その中に巻き込まれていきそうな予感の久未。

 

次回もシュールな毒舌笑いが見れそうで、
待ち遠しいです♪

 

<関連記事>リヴァイ兵長の私服パーカーはどこで買える!?トリンドル玲奈のアルミンが似合いすぎて吹いた!!
<関連記事>東京タラレバ娘ドラマのKEYの配役が気になる!暗い過去は一体!?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kurogirls-2-thumb
  2. kurogirls-6-thumb
  3. quartet-thumb
  4. nakagosi
  5. hazi-2
  6. わがやへ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

かまきり CRAZIPは、おかしいというCRAZYと、 ネタ記事というGOSSIPをくっつけた造語です。 ピアニスト志望の未婚女子と メトロポリタン・トーキョーから 地方移住を果たした既婚女子の息抜きブログです。 気になるからまとめてほしい! というネタもどんどん教えてくださいね★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

足立区を有名にした凸凹コンビ==>“ANZEN漫才”!!

この笑顔が世界を救う!?

みやぞん

みやぞん

 

実は俳優だった!?

あらぽん

あらぽん

幼児のアイドル“ケロポンズ”!!

「エビカニクス」がうける理由

ケロポンズ

ケロちゃん

ポンちゃん

ブレイクする女子の育て方。

セレブ一家 vs 破天荒親父の計画!?

柴田阿弥アナ

柴田 阿弥

山崎 紘菜

岡井 千聖

芳根 京子

名前は“パーマ大佐”だけど・・・ 僕、育ちが良いんです!!

高偏差値にしか降りない曲。

国民的女優への入り口“逃げ恥”キャスト大集合!!

イケメン見たけりゃ“逃げ恥”を見よ!