99.9(刑事専門弁護士)第10話のあらすじ!気になる最終話の視聴率は?

99.9

スポンサードリンク


初回視聴率  15.5% 2話視聴率  19.1%
3話視聴率  16.2%  4話視聴率  16.3%
5話視聴率  18.9%  6話視聴率  13.3%
7話視聴率  17.7%  8話視聴率  18.6%
9話視聴率  16.5%

 

出産後の初仕事で国仲涼子が出演した、9話。
セレブ一家の事件と国仲涼子演じる皐月の
ミステリアスな演技も大注目でしたね!

そして今までの99.9刑事専門弁護士の平均視聴率は16.9%!
なんと今年の民放連続ドラマで1位獲得に大手を打っています。
10話はとうとう最終話!

とうとう深山の過去が明らかに…?
検察側の動きも気になりますよね。
KAT-TUNの中丸 雄一さんも出演!どんな結末なのでしょうか…

スポンサードリンク

第10話(20分拡大)あらすじ

今回は、かつての深山の父と
類似するような事件から始まります。

99.9

 

 

 

 

都内で発生した連続殺人事件。
僕はやっていない」と熱弁する被疑者・石川。

何度も繰り返される取り調べに、
石川は朦朧とした意識の中で認めてしまった。

彼には、ほぼ決定的な証拠である
毛髪と血痕が殺害現場に残されており
なかなか無実の立証が難しい展開です…!

早速多方面から、真実を導くために動き出した
深山ら刑事専門ルームの面々だったのだが。

 

過去の父の事件と被る事件の節々。
どうしても”真実”にこだわる深山と、
いち早く石川の無実を証明するには、
アリバイを崩すことだ!と主張する佐田で言い争いになる。

 

いつも深山が”真実”にこだわるのは、
やはり過去の父の事件に関係があるのでしょうか…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ふと深山の目に入った、ある週刊誌。

見出しの一つに、
現実のニュースと酷似する見出しもあったりしました。

深山は今回の事件とは関係のない
強盗殺人事件についての記事を書いたライターに接触。

より詳しい情報を引き出すため、行動を共にすることに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一方の佐田と立花は、
石川のアリバイ崩しに有効だと思われる映像を発見する。

検察側に提示し、担当検事・丸川はこれを受け大きく動揺する。

しかし、大友らがそれをねじ伏せようと
あらゆる手段を考案する。

これに少なからず不信感を持ちながらも従う丸川。
今後、どう動くのか気になるところです。

さらには班目所長は直々に検事正・大友に
くぎを刺しに出向き、宣戦布告となった。
最後に大友から意味深な発言が…一体どう意味なのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

99.93

 

 

 

 

事件に対する意見に食い違いを見せていた深山と佐田であったが、
検察側の策略により真犯人を見つけ出す必要性が出てきた。
それにより、深山と佐田がやっと力を合わせ始める!

加害者から被害者に視点を変えて
調査し始めることに。
そこに浮かび上がる共通点が!
なんと全員が5年前の同時期に
同じ病院に入院していたことが明らかに。

そしてその共通点をもちながら、
海外にいた為の無事だった唯一生きている女性が帰国。
そして彼女から当時に起こった事件が明らかに。

それは、都知事になった高山が、
医師として検診している際に起こしたとされる猥褻疑惑事件だった。

その事件発生時に同室で入院していたのが、
今回被害にあった女性らだったのだ。

その病院を訪ねた深山は、
ある決定的な目撃情報を得る。
なんと今回被疑者になった石川も、
高山が院長を務める同病院で人間ドックを受けていた。

その時採取した血液を盗みだす高山の姿
看護師が目撃していたのだった。
これらの事実を高山に突き付け無事事件は解決…

だが、冤罪による被告人の
今後の人生について深山は言及する。

 

「日本の有罪率は99.9%。
この高い数値が意味するものはなんなのか」

 

裁判後、大友と対峙する深山。
いつも飄々とした姿の深山からは
創造できないような、激しい怒りを露わにする。

今回の冤罪事件により、大友は検事正を更迭。
真実を突き止めることで、
過去の父の冤罪による無念を晴らした深山。

これからも真実を見つけ出し、
正しく人を裁いていくんだろうと感じる最後でした。

最終話を終えて

99.92

 

 

 

 

とうとう終わってしまいました。
このドラマの魅力は事件のストーリー性だけでなく、
各出演者の個性的なシーンですよね!

シリアスな中にも、
合間合間でクスッとしてしまいます。

見ているだけで、ドラマ外でもキャスト全員が
仲いいんだろうなと感じさせてくれます。
こういうドラマは、見ていて安心できますよね。
是非、続編!的なのを期待しちゃいます。

 

松潤にとって約2年ぶりの連続ドラマでしたが、
前回の「失恋ショコラティエ」に続き大好評でしたね!
次回作も楽しみにしています!!

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. nakagosi
  2. 真田丸24話
  3. hazi-2
  4. yoshihiko-3
  5. quartet-thumb
  6. zero (2)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

かまきり CRAZIPは、おかしいというCRAZYと、 ネタ記事というGOSSIPをくっつけた造語です。 ピアニスト志望の未婚女子と メトロポリタン・トーキョーから 地方移住を果たした既婚女子の息抜きブログです。 気になるからまとめてほしい! というネタもどんどん教えてくださいね★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

足立区を有名にした凸凹コンビ==>“ANZEN漫才”!!

この笑顔が世界を救う!?

みやぞん

みやぞん

 

実は俳優だった!?

あらぽん

あらぽん

幼児のアイドル“ケロポンズ”!!

「エビカニクス」がうける理由

ケロポンズ

ケロちゃん

ポンちゃん

ブレイクする女子の育て方。

セレブ一家 vs 破天荒親父の計画!?

柴田阿弥アナ

柴田 阿弥

山崎 紘菜

岡井 千聖

芳根 京子

名前は“パーマ大佐”だけど・・・ 僕、育ちが良いんです!!

高偏差値にしか降りない曲。

国民的女優への入り口“逃げ恥”キャスト大集合!!

イケメン見たけりゃ“逃げ恥”を見よ!